The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
スターダスト共に進化し続ける御影流 風属性スターダスト・ドラゴンデッキ!
2010-05-13 Thu 23:43
と言うわけでいつ以来振りか、遊戯王のデッキを弄ってみました。
上京してからと言うものの、どうにも遊戯王に対するモチベーションが不安定な御影ですが、先週の遊戯王5D'sからシューティングスター・ドラゴンの名前が出てきてテンションが最高潮に達してます!

そんなわけで久しぶりに御影流 風属性スターダスト・ドラゴンデッキを大改築!
今回のテーマはもちろん今決闘者の中で最も注目を集めている話題のシューティングスター・ドラゴンを召喚するためのデッキであり、過去に登場したスターダスト・ドラゴン/バスターやセイヴァー・スター・ドラゴンもちゃんと召喚出来るスターダスト・ドラゴンのためのデッキです。

前回の改築ではドラグニティパーツを入れてスターダストの召喚率を上げてみようと試みたんですが、これが見事に失敗して一時期低迷期を迎えていたんですよね。
んで、今回は昔一度試みたアルティメット・インセクトの効果を軸にしたビートダウン型に変更してみました。
これはTHE DUELIST GENESIS発売当初の御影流 風属性スターダスト・ドラゴンデッキに近い構成で、アルティメット・インセクトの効果で攻撃力を下げて、こちらはスターダストをメインに殴り勝つと言うテーマのデッキ。
昔は風属性のチューナーも少なく、当時はまだプロモでしか存在しなかった強者の苦痛の未所持という状況の中でも仲間内ではそこそこの勝率を収めていたものの、やはり構想の甘さが目立ってました。
今回はそのデッキに強者の苦痛クロスソード・ハンターアーマード・ビーと言う単純な殴り合いを有利に出来るカードに加え、期待のチューナーデルタフライの登場により戦闘能力と召喚率が大幅アップできたはずです。

三種あるスターダスト・ドラゴンの派生系の召喚に重点を置き、なおかつ風属性のモンスターのみで構築(コンセプト上やむを得ず救世竜セイヴァー・ドラゴンが1枚投入されてますが)する縛り、最近では次元幽閉などの除外も増えてきた中でどれほど活躍できるかはちょっと不明ですが、それなりの結果がでればレシピでも公開しようと思っています。

さて、とりあえずスカイプでKとかを相手にデッキを回して微調整をしないといけないなー。
あー、早く7月17日にならないかな!その前に来週のシューティングスター・ドラゴンの効果と活躍が楽しみだー!!
別窓 | 遊戯王 | コメント:0
<<情報整理にひと苦労 | 御影のゲーム日記 | 月単への道>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 御影のゲーム日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。